CUSTOMCONCEPT  
  Q&A
 
 
 MENU
 MENU
 
 

 このサイトについて  


Q.

なぜ電子定款にすると費用が4万円も節約できるんですか?

A. 旧来の紙ベースの定款では、原本(公証人保管)に4万円の収入印紙を貼ることが法律で義務付けられていましたが、電子定款にすることによって印紙を貼る必要がなくなるからです。

Q.

電子定款の代行とは、どのようなサービスですか?

A. 当所で電子定款の作成・認証を代行させて頂くサービスです。
定款を電子にすることによって、前述の通り4万円の費用削減となります。
例えばエコノミーコースですと当所の手数料は5,800円
(税別)ですので、不要になる印紙代40,000円との差し引きで3万円以上お得となります。
サービス内容は全部で4コースご用意させて頂いております。

エコノミーコース ・・・ 定款の文面作成と公証人への文面チェックまでお客様にお願いしております。
費用を抑えたい方や士業の先生にお勧めです。

スタンダードコース ・・・ 定款の文面作成をお客様にお願いしております。
公証人への文面チェックは当所へお任せ下さい。
士業の先生方にもご好評頂いております。

セレクトコース ・・・ 会社名・事業内容などを決定して頂き、それに基づいて当所の専門スタッフが電子定款を作成・認証させて頂くコースです。

カスタマイズコース ・・・ 当所専門スタッフと詳細に打ち合わせして頂き、御社のオリジナルな電子定款をオーダーメイドで作成させて頂くコースです。

Q.

定款の文面はどのように決定しますか?

A. コースにより異なります。具体的には以下の通りです。

エコノミーコース ・・・ 文面は自由です。
貴社で内容を作成して下さい。

スタンダードコース ・・・ 文面は自由です。
貴社で内容を作成して下さい。

セレクトコース ・・・ ご依頼フォーム入力後、こちらから会社名・事業内容などをお尋ねし、当所で文面を決定させて頂きます。

カスタマイズコース ・・・ 当所の専門スタッフと綿密な打ち合わせを行って頂いた上で決定します。

Q.

結局、依頼者としては何をしなければいけませんか?

A.
エコノミーコース ・・・ ご自身で作成した定款文面を公証人役場へFAX等で事前にご確認頂いた上でご依頼下さい。
その後、定款を当所指定のメールアドレスへ送って頂きますと当所にて電子認証いたします。

スタンダードコース ・・・ ご自身で作成した定款(Word、Excel、pdfなど)を当所指定のメールアドレスへ送って頂きます。

セレクトコース ・・・ 会社名・事業内容などの基本事項を、当所スタッフのご提案も考慮に入れて頂きつつ文面を決定します。

カスタマイズコース ・・・ 当所の専門スタッフが電話で打ち合わせさせて頂き、その後当所で電子定款を作成します。

但し、定款謄本受け取りオプションを希望されない方や、兵庫・大阪以外に本店を置かれている方は、公証人役場へ書類を受け取りに行って頂きます。




【サイト管理者】

行政書士 西村法務事務所
代表 西村清治
行政書士登録番号 03300597
神戸市中央区磯上通4丁目3-10-1106
tel : 078-597-6091
fax : 078-597-6092
mail@office246.com


西村法務事務所TOP | 会社設立 | 帰化申請 | 古物商 | 永住ビザ | 配偶者ビザ | 運転代行業
収集運搬業許可 | 合資会社 | クーリングオフ | 融資 | 日本国籍 | 事業計画書 | 探偵業届出
電気通信事業届出 | 帰化.net | 電子定款 | 飲食店 | 韓国戸籍 | 金属くず商